FC2ブログ

守護の神霊は、感謝すればするほど守って下さいますよ

                     <世界平和の祈り>

                  世界人類が平和でありますように
                  日本が平和でありますように
                  私達の天命が完うされますように
                  守護霊様ありがとうございます
                  守護神様ありがとうございます



<五井昌久著 「 我を極める 」
            16ページから18ページまで>


『 人間には誰でも業があるわけですが、
自分の業と一緒に、

地球界に住んでいると
人類の業もみなで少しずつ分担するんですから、

人類の業を少し背負うのです。

そこで守護霊守護神が守っているのですが、

業が深いと肉体との間がズーッと離れてしまって、

余程守護霊さんを想っていないと、
守ろうとしても守れないことが随分あるわけです。

業が消えた時ぐらいしか守れない。

ところが常に守護霊さん守護神さん有難うございます、
と感謝していると、

守護霊さん守護神さんと昇ってゆくわけです。

常に一つになっているわけです。

そうすると、例えば業が厚く取りまいていても、

守護霊守護神さんにつながった光の柱が立っているから、
業が現われてきても大した怪我でなくてすむ、

大した病気にはならない、
不幸にならないわけです。

もしなったとしても光がつながっているから、
すぐ光が通ります。

そしてすぐに消えてゆくという形になるのです。

だから常に常に守護の神霊が守っていてくださるんだ、
ということが信仰の一番のポイントです。

ああ守護霊さんが守っていてくださる、
守護神さんが守ってくださっている、

うちの先祖が守っていてくださる、
有難うございます、
という形です。

そう思っていると常に大きな自分になっている。

小さな自分ではなくて、
大きな守護の神霊と一つになっている

大きい自分になっているわけです。

だから守護の神霊と一つだということをいつも思うことが、
一番大事だと思います。

あらゆる理屈をこえて、
守護の神霊が守っていてくださるんだ、
有難うございます、

という感謝の心が常にあることが一番の根本です。

それから始まるのでなければならないのです。

理屈など後廻し、
理屈などなくてもいいのです。

理論を知ることがどうして大事かというと、
理論を知ると意識が強まるからです。

ああそうなんだ、
この教えは本当だ、
とこう思うから理論を知ることがよいのであって

守護の神霊が守っていてくださるということが本当にわかれば、
その理論はいらないわけです。

神様は愛なので、
必ず人間に悪いようにはしないのだ。
そう思えればそれが一番よいのです。

理屈に勝るものです。

「 百知は一真実行に及ばず 」、
百知っていることは、一つの真心のある実行に及ばないんだ。

「 誠実真行万理を知るに勝る 」、
誠の行いはいろんなことを知るよりも勝っているんだ、

というのは、
私がこうなる時に守護神からもらった言葉です。

行いが一番です。

というのは常に一番根本は、
神様に守られている自分なんだ、ということ。

そういうことが有り難いことなのです。

この教えを行じていると、

知らないうちに
「 ああ守護神さんに守られているな、
  ああ守護霊さん有難うございます 」
と自然に思えてきます。

世界人類が平和でありますように………そして最後に
守護霊さん守護神さん有難うございます。

といつもみなさんは祈り、感謝していますが、

それが絶え間なく守ってもらっているという証拠なんです。

いつも唱えているということが、
だから有り難いことなのです。 』


<感謝の言葉>

皆様、ブログを見て下さってありがとうございます。

今回書かせて頂いた五井先生のお話の最後の部分、

「 世界人類が平和でありますように………そして最後に
  守護霊さん守護神さん有難うございます。
  といつもみなさんは祈り、
  感謝していますが、

   それが絶え間なく守ってもらっているという証拠なんです。
  いつも唱えているということが、だから有り難いことなのです。」

という所は、
読むたびにズッシリと心に入ります。

〝守護霊様守護神様が大きな光で私を包み、
守りに守って下さっているから、

世界人類が平和でありますように………
とお祈りすることができるのだし、

守護霊様守護神様ありがとうございます、
と感謝することができるのだ〟

ということを認識させられます。

そしてこのたびは、

〝このブログを見て下さっている皆様の守護霊様守護神様が、
(目には見えませんが)
私に光を送って下さっているから、
私はこうしてこのブログを書くことができるのだ〟

ということに気づきました。

中には、まだ一度もお会いしたことがなくて、
顔も名前も知らない方もいらっしゃるかもしれませんが、

守護の神霊同士はみんなつながっているのですから、
そういう方々も含めて、

全ての皆様の守護霊様守護神様から
光を頂いているのだと思います。

ブログを見て下さっている全ての方の守護霊様守護神様、
本当にありがとうございます。

どうか私達の天命が完うされますように

世界人類が平和でありますように

             世界平和

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

たかひろ

Author:たかひろ
昭和31年生まれ
職業 税理士
現在 兵庫県芦屋市在住
妻と二人暮らし
趣味 音楽鑑賞

    妻
昭和38年生まれ
専業主婦
趣味 ピアノ

≪このブログは妻との合作です≫

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR